ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

甘酒豆乳で美肌と健康!

何だかんだとバタバタとした日が続き

三日も更新できずでした 😭

 

f:id:za85432:20180414024658j:plain

 

・栄養満点ドリンク!

 

 新学期も始まり1週間。

 

子供達も新しいクラス、新しい先生や

お友達に少しづずつ慣れてきたよう

ではありますがまだまだ緊張も

しているようです。

 

寒い冬がやっと終わりぽかぽか暖かい春・・

 

嬉しいはずの春ですが激しい寒暖差に

身体が追い付かず・・(-_-;)。

 

最近は年齢的にプチ更年期でしょうか、

とにかく怠くて何もする気力が

起こらない日があります。

 

ひたすら寝てたい・・(-_-;)。

 

しかしながらそんな訳にもいきません。

 

やるべきことは山のようにあります。

 

何とか振り絞って動くのですが

すぐにパワーダウン。

 

だんだん無理が効かなくなってきたなぁと

体力の衰えを実感する日々です。

 

そんな時はその場しのぎで栄養ドリンク(^^;。

 

(ユンケルマイルドやチョコラBB

 お気に入り) 

 

実際に効いているのかどうかは謎ですが

思い込みの激しいゆきんこさんは

何だか効いてる気がして頑張れます。

 

でも結構お高いし、成分的にも

毎日飲むのもどうかなぁと。

 

そこで少し前から飲み始めているのが

 

甘酒豆乳

 

f:id:za85432:20180414025418j:plain

 

以前永作博美さんが美の秘訣として

紹介されて気になっていたんです。

 

つい最近美容院で読んでいた雑誌でも

壇れいさんが毎朝飲んでいると

紹介されてました。

 

 

甘酒は飲む点滴とも言われてますよね。

 

甘酒には米麹で作るものと、

酒粕にお砂糖を加えて作るものと

2種類あります。

 

そのうち飲む点滴と言われているのは

米麹で作られたものです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、

甘酒って俳句では

「夏の季語」なんですよね。

 

江戸時代には夏バテ防止として

飲まれてたとか。

 

ゆきんこさんは温かい甘酒より

冷やし甘酒が好きです(*^^*)。

 

夏にはお風呂上りにのお楽しみとして

冷蔵庫に常備してあります(*^^*)。

 

成分としてはビタミンB1ビタミンB2

ビタミンB6、葉酸など

ビタミン類がいっぱい!

 

豆乳のほうは女性に大切なイソフラボン

 

ビタミンB、ビタミンE、サポニン

含まれてます。

 

豆乳はどちらかというと苦手なんですが

甘酒豆乳にすると美味しく飲めちゃいます。

 

栄養満点同士がコラボの甘酒豆乳、

 

効能としては

便秘解消、美肌、免疫アップ、

ダイエットなど(^.^)。

 

高血圧にもいいようなので

血圧高めの主人にも

飲んでもらおうと思っています。

 

豆乳と甘酒の割合は調べると

色々ですが、決まりはないようです。

 

結局は好みだと思います。

 

ゆきんこさんは基本1:1ですが、

その日の気分で甘酒を多めにしてみたり

きなこや抹茶、ココアを混ぜて

アレンジを楽しんでます。

 

クックパッド等のレシピサイトにも

甘酒豆乳プリン等スイーツアレンジが

たくさん載ってます(*^^*)。

 

いよいよ子供会活動も本格化・・・。

 

体力アップで乗り切らないとです。

 

飲み続けてから寝起きが

少し良くなった気がします。

(また思い込み?)

 

甘酒豆乳、美容と健康に良いと信じ

これからも毎日続けます!!

 

ちなみに飲む時間は朝か夜、

または朝晩両方でもOKとのこと。

 

朝飲めばその日一日のエネルギーに、

夜飲めば疲労回復。

 

飲みすぎるとお腹が緩くなったり

ニキビができたりすることも

あるので1日200mlを2回くらいが

ベストのようです。

 

良かったらお試しください(*^^*)。

 

(豆乳は成分無調整がおすすめ)

 

~ゆきんこさん綴り~

私のささやかな日常、

ほんの少しでも気にとめて

覗いてくださった方がみえたら

心より感謝感謝です(*^^*)