ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

物の値段とは。フリマアプリ、ネットオークションで思うこと

 

f:id:za85432:20180423022425j:plain

 

メルカリ、あのおやつのお値段

.

先日TVを見ていたら

カーリング女子がもぐもぐタイムに

食べていた北見市の銘菓

「赤いサイロ」

がネットオークションやフリマアプリを

通じ定価の3~4倍で取引される

ケースが相次いでいるというニュースが

流れてきました。

 

そのため関係者の方々が苦慮、

転売自粛を求めているということです。

 

フリマサイトを見てみると・・・

 

ありました!たくさんの出品が。

 

中には良心的なお値段もありますが

やはりほとんどが3~4倍のお値段です。

 

f:id:za85432:20180423114131j:plain

 

紹介されたばかりの2月頃なんて

5倍のお値段で取引されていました。

 

定価は5個入りで840円、

8個入り1390円。

 

送料や手間賃を考えたとしても

3~4倍のお値段は高すぎる気がします。

 

買われる方もそのお値段を承知で

取引されているのですから

私ごときが文句をつける筋合いは

ないのかもしれませんが・・・

 

でも・・・何だか不快です(>_<)。

 

何とも言えない気持ち。

 

物の価値に見合ったお値段で

 

最近多いんですよね、

高額転売目的の買い占めとか。

 

ゆきんこさんもいつだったか

とっても欲しい発売予定の商品が

あったんです。

 

でも販売開始になるとあっという間に完売。

 

その後追加販売が何度かあったのですが

毎回即完売。

 

残念に思いながらフリマサイトを

開くと・・・出てるんですよねぇ。

 

さっき完売になったばかりの物がいくつも。

 

ただでさえお高い物なのに

更にお高いお値段で!

 

違法ではないですが、

本当に欲しい人がたくさんいるのに

転売目的で買い占めるのは

やめて欲しいです(>_<)。

 

何より私が一番許せないのは

子供に人気の商品を買い占めて

高額で転売すること。

 

子供達が一生懸命貯めたお小遣いで

買うのをとても楽しみにしているのに

発売と同時に即完売。

 

なのにフリマやオークションサイトには

その商品がずらり。

 

やはり定価よりもだいぶお高い。

 

子供の貯めたお金では買えません。

 

もし買えたとしても絶対に

その金額では買わせたくありません。

 

クリスマスの時期なんかも

何とかプレゼントを用意したい親心に

つけこみ、毎年人気商品は

かなり高い値段で転売されてたりします。

 

私自身、フリマアプリは

本来捨てるはずだった物を買っていただけ

とても助かっています。

 

オークションサイトなんかで

なかなか手に入らない探していた物を

お互い納得した金額で取引するのも

特に問題なく賛成です。

 

でも欲しい人がたくさん待っている商品を

転売目的で買い占め、利益を得る方法は

やっぱり違うんじゃないかと

つい怒りを感じてしまうのです。

 

そのお値段で本当にいいですか?

 

もちろんその金額でもいいと

購入される方がいるいっぽうで

私のようにそこまでして買いたくない

という方もたくさんみえます。

 

そして少しでも多くの方にと

企業さんも頑張ってくれます。

 

その結果・・・最終的には生産が追いつき

高値商品は結局売れ残ってしまう

なんてことがよくあるのもまた事実。

 

今年2月平昌オリンピックの際、

羽生選手、宇野選手がメダル獲得後、

記念切手シートが発売になりました。

 

販売直後、やはりフリマサイトなどで

倍以上の値段での取引が続出。

 

しかしその後すぐに販売元の日本郵便が

「大会期間中にお求めの方全員に

行き渡るよう生産するので、焦らず

正規購入をしてください。」

と呼びかけをしていました。

 

呼びかけ効果でその後高額設定の切手は

買い手がぐんと減少に。

 

私が覗いた時もかなり売れ残ってました。

 

今後も、このように企業側が呼びかけたり

もしくは運営側がもう少し規制を

してくれるといいのですが・・。

 

なので皆さん、

焦って不当な金額で買うのはやめましょう。

 

ポチっと押す前に、

本当にその値段でいいのかを、

冷静になって考えてみるべきだと思います。

 

不当な金額で買う人がいなくなれば

高額転売も減っていくはずです。

 

どうしても欲しくてもちょっと我慢。

 

そのうちにちゃんと定価で

買えるようになります。

(そうでないこともありますが(^^;。)

 

もしかしたらお値打ちに買えたりする

かもですし、待ってる間に

その商品よりもっといい物が

出てくるかもしれませんよ(*^^*)。

 

物のお値段いくらが正解?

 

物に対する価値は本当に人それぞれ。

 

正解なんてないと思います。

 

フリマアプリを始め、値段設定をするように

なってからそう思うことがよくあります。

 

値段なんてあってないようなもの。

 

だったら値段っていったい何なんだろう。

 

このようにわかっていたつもりの事が

実はどうなんだろうと

考えてしまうことが最近多々あります。

 

そしてそれは

年齢を重ねるごとに増えて気が・・。

 

人生折り返し地点に近づきつつある

ゆきんこさん、

 

まだまだ未熟者ですね(^^;。

 

 

今回フリマアプリを楽しく活用する

内容を書く予定だったのですが

ニュースを見てついつい

不満を書いてしまいました(>_<)。

 

なのでまた改めフリマアプリの楽しさ、

メリット等をお伝えできればと思います(*^^*)。

 

 

~ゆきんこ綴り、ささやかなる日常~

少しでも気にして覗いてくださったかた、

感謝感謝です(*^^*)。