ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

足裏で健康状態チェック!匂いや色は大丈夫?

f:id:za85432:20180714233327j:plain

 

靴下捜索願い中

 

今日も暑い一日でしたね。

暑い季節はサンダルを履いたり素足に

なる機会も多くなりますよね。

 

我が家でもみんな帰宅後にまず

することは「靴下を脱ぐ」です。

 

この靴下に喜ぶのが愛犬ナッツ。

 

f:id:za85432:20180714233809j:plain

 

靴下フェチのナッツは洗い立ての

靴下より汗臭い汚れた靴下が

大好きです(^^;

 

特に息子のサッカーをした後の

靴下が一番のお気に入り。

 

靴下を息子の足から奪い取り

お気に入りエリアへ猛ダッシュ。

 

宝物のように大事そうに抱え込み

しばらく遊んでいます。

 

最近洗濯物を干す時、

片方しかない靴下が続出。

 

よく捜索願いが出されます(^^;。

 

捜査の結果・・

たいていは数日後にカーテンの脇、

ナッツコーナーのクッションや

ラグの下から発見されます。

 

世界最強足つぼマット!

 

私は昔から足つぼや足マッサージが

大好きです。

 

足裏マッサージ器に始まり

足つぼマット、足を押す棒、

専用クリームなど

足裏グッズもひと通りは揃っています。

 

多くは世界一痛いと言われる

「官足法」、「若石法」の

専門店から購入したものです。

 

中でもお気に入りは足つぼマット

 

この足つぼマット、

めっちゃ痛いです(>_<)。

 

痛いけど効きます!

 

私はこの痛さが心地よいのですが

パパさんは悲鳴をあげ大騒ぎ。

 

足つぼマットにちょっと乗っただけで

すぐにギブアップしてます。

 

f:id:za85432:20180714234305j:plain

(女性の声から生まれたピンクバージョン)

 

この足つぼマット、隅の部分は土踏まずや

かかとにフィット、突起部分は足指や

指の間を刺激できるようになってます。

 

「この上でジャンプできたら健康の証 」

と書いてありましたが・・。

 

さすがのゆきんこさんもジャンプは

無理です(-_-;)。

 

あ、息子はできました。

さすが健康優良児。

 

真夏も真冬もサッカーや公園で

走り回っている成果でしょうか。

 

只今私もジャンプ目指してます。

 

テレビを見ながらだったり

家事の合間に毎日踏み踏み。

 

まだまだ先は長そうですが・・。

 

足裏にある身体からのメッセージ

 

自分の足裏、しっかっり見たり

触ってみたことありますか?

 

足裏には色々なサインが表れているので

面白いですよ。

 

形、色、匂い、硬さ、角質、

温度、しわ・・

 

人それぞれ違い、またその時の

健康状態などでも色々と違います。

 

例えば足裏の色ですと

 

<黄色>

欠乏、疲労、慢性、迷走、遅延を

意味します。消化器系疲労や肉体の

疲労時に血液中に乳酸が多く発生し

それらが上手く処理されない結果、

足裏は黄色くなります。

エネルギーは欠乏気味にあるにも

かかわらず無理をしている時、

体力がないのに気力だけで

頑張っている時も黄色くなります。

 

<赤色>

急性、過剰、亢進、活発、炎症

を意味します。メンタル面では、

忙しい、イライラ、怒りを

溜めている、血液、栄養状態と

しては炭水化物の

摂り過ぎで糖質過多な傾向。

局所的に赤くなっている場合は

対応臓器や器官が、活発及び機能が

過剰に亢進状態にあることを

あらわします。

 

<白色>

欠乏、低下、減少、静止を

意味します。メンタル面としては、

気力の欠乏、考える力が起きない、

思考の停止。

血液面では貧血、低血圧などを

あらわしめまいや立ち眩みを

感じている場合が。

臓器などの反射区が局所的に白く

なっている場合にはその臓器や器官に

エネルギーがない、動きが

低下している可能性があります。

 

<紫色>

鬱帯、滞り、停滞、不良、不全、酸化

冷え。血液が循環不良からうっ滞し

酸化している人に多く、その結果

気力が起きず、疲れが取れない、

動けない、気持ちも鬱傾向に。

反射区が局所的に紫になっている時は

その反射区が冷えていたり

停滞していることが予測されます。

 

<一色(グラデーションなし)>

 自律神経の乱れが予測されます。

ストレスや疲労により、

一色になってしまっています。

赤一色の時に、影響を受けているのは

内臓で、消化器系の過活動が予測でき

全体が紫色の時は、

自律神経失調状態で

心身のバランスが乱れきっている

状態であると思われます。

(出典 足裏分析リフレクソロジー)

 

足裏のしわも細かさ、深さ、場所で

健康状態が推測できます。

 

そして匂いからも色々な情報が。

 

すっぱい匂いは緊張、

水分のアンバランス、自律神経の

乱れ。

 

ゴムが焼けたような匂いはイライラ、

精神的な鬱積。

 

油の酸化したような

匂いは肝臓や消化器系のトラブルの

可能性。

 

チーズのような発酵臭は

爪や爪の脇の古い角質、お手入れ

不足…。

 

夏で汗がこもると誰でも

多少臭いますが、健康な状態の

人の足裏は本来無臭に近いです。

 

匂いのきつい時は

疲れが溜まっていたり、

健康状態に何か原因がないか

要注意です。

    

 足にむくみや疲れがすぐ出る娘の足裏は

調子が悪い時には凄い色をしています。

 

冷えて循環が悪くなっているせいも

ありますが青紫で弾力がなく、

見るからに生気がない・・。

 

中学生の若い足とは思えません。

 

トラブルのほとんどない息子の

健康的な足とは触り心地も弾力も

全く違います。

 

リフレクソロジーとアロマでゆったり

 

娘の足が疲れ切っている時は

足湯で温めオイルマッサージをします。

 

足裏からふくらはぎ、ももの付け根まで

じっくりほぐすとかなり楽に

なるようで、足の裏の色もうっすら

ピンクに生気を取り戻していきます。

 

ほぐした後は白湯か温かい健康茶を

飲んで寝ます。

 

ゆきんこさん、現在リフレクソロジーも

資格を取るべく勉強中です。

 

リフレクソロジーは足つぼマッサージ

と違いアロマオイルなどを使い

反射区を気持ちよく刺激します。

足つぼのような痛さはなく

リラクゼーションをもたらします。

 

私はぎゅーっと押される足つぼ

官足法が好きですが、

痛がりの娘やパパさんは

やはり気持ちの良いリフレクソロジーの

ほうがいいと言います(^^;

 

アロマオイルも好きで勉強中です。

 

体調や気分に合わせて選ぶのが

楽しいです。

 

私は鼻が異様に効き、匂いには

かなり敏感なので香で気分が

だいぶ変わります。

 

 

女性はひと夏事に老化が進むと

言いますが最近それを切実に

実感してます(-_-;)。

 

身体の中からも外からも

しっかりケアして老化を少しでも

ストップしたいものです(*^^*)。

 

~ゆきんこ綴り、ささやかなる日常~

 

読んでくださりありがとうございました。

心より感謝感謝です(^^)。