ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

秋‥「時間」や「物」との付き合い方を考える

 

 

f:id:za85432:20181103193924j:plain

 

秋ですね

 

気が付けばもう11月なんですね。

と、またまたお久しぶりでございます(^^;。

 

 小中学校の行事、地域のお祭り等

秋は行事は盛りだくさん。

 

参加している時は楽しいのですが

終わるとぐったり。

 

最近は疲れが取れるのに時間がかかり

取れかかったた頃また次のイベント・・。

 

そんな感じであっという間に1年過ぎていきます。

 

「時間」の使い方

 

私、時間の使い方がたぶん(いや絶対)

下手なんです。

 

たまぁ~に自分でも驚く程テキパキ動く日

もありますがそんな日は数える程(-_-;)。

 

今、少しづつ時間の使い方を見直しています。

 

ここ数年は体調の変化も大きかったり、

子供達の予定に振り回されることも

多々あるのでなかなか予定通りにいかない

毎日です。

 

ついイライラすることも多いのですが

自分にとって一番心地いい上手な

時間の使い方、見つけていきたいです(*^^*)。

 

実家にあった思い出の数々

 

時間の使い方とともに物の使い方も見直し中。

 

不要な物は少しずつ処分やメルカリに

出品したりしていますが

中々すっきりしないのが現状です(^^;。

 

使わない物、着ない物、読まなくなった本・・・。

 

思い切ってどんどん処分していかなければと

思いつつ手に取るとやっぱり思い出や未練が

わいたりして。

 

判断力もここ最近ちょっと鈍っているかも(-_-;)。

 

実家の母は潔くどんどん処分します。

 

実家の私が使っていた部屋には

置いてきた私物がたくさんあったのですが

ここ数年、知らない間に着々と

片付けられてたようです。

 

気付けば今や私の暮らしていた部屋は

母の寝室に・・。

 

「私の思い出、置かせてくれて

もいいじゃない!」

と思うのですが、私と違い物に執着が

ないようで

「そんなの使わないんだからいつまでも

取っておいてもしょうがないでしょ」

とあっさり。

 

でもだからって小学校の文集くらい

取っておいてほしかったぁ~( ;∀;)

 

母は文集とかはさすがに捨ててないと

言ってましたがどこをどう見ても

絶対ない・・。

 

思えば母がこんなに潔くなったのは

断捨離ブームの先駆けとなった

「捨てる」!技術という本でした。

 

あの本を読んで以来、母は今までとって

あった物をどんどん処分。

 

確かにお部屋はすっきりですが

私的にはちょっと寂しいところも。

 

実家にたまに帰った時、懐かしい思い出に

触れたり子供達にもママの思い出

語りたいのにな。

 

でも物で溢れかえった実家が大変と特集番組

などでごみ屋敷に近いお宅を目にした時、

こうなるよりはすっきり実家のが

いいかもと思っちゃいました(^^;。

 

そしてこんなふうになって

将来子供達に迷惑をかけないようにせねば。

 

我が家の断捨離、

どんどん進めなければです。

 

 

使ってっこその愛着

 

この10月で我が家は7周年を迎えました。

 

目に見えて気になるところは

ありませんが、

それでも7年も住めばあちらこちらに

小さな傷やへこみが。

 

3年後には10年点検があるので

その時、気になるところはまとめて

直す予定です。

 

新築の頃は少しの傷も気になったものですが

家なんて住んでれば傷はつくし傷んで当たり前、

それを我が家の歴史として

いい味にしていきたいなと割り切って

今は大らかな気持ちで過ごしています・・・

 

と言いたいところですが

つい先日、娘が階段を降りてくる際

ステンレスの水筒を派手に落とし

「ちょっとぉ~Σ(゚Д゚)!!」

と大絶叫。

 

凹んだ水筒と何段かに渡って凹んだ

階段・・・。

 

子供達が成人した頃、この傷も我が家の

歴史と思えるはずと自分に言い聞かせつつも

しばらくは私の心は凹んだまま、

娘にグチグチお小言(-_-;)。

 

そして昨日は大事なストウブのお鍋、

お手入れ中に手を滑らせ蓋の隅の加工が

剥げてしまいました( ;∀;)。

 

買ってまだ半年なのにぃ、

お高いのにぃ・・私のバカバカ( ;∀;)。

 

とまたしばらく凹みっぱなしでした。

 

幸い機能的には問題なく使える程度の

傷なので仕方ない、こうなったら

ガンガン使い込みます!!

 

そんなもんですよね、

お皿やコップだってお気に入りや

ちょっとお高めの物に限って

割れたりするのに100均のなんかは

意外といつまでも長持ち・・。

 

形ある物は壊れる・・。

 

傷ついたり汚れるのが嫌で大事にし過ぎ、

使わなければ無いのと同じです。

 

逆にもったいない。

 

と、そんな「物」の使い方、考え方を

考えさせられたここ最近でありました(*^^*)。

 

 

 

www.yukinko0623.com