ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

ペットショップ、もう近寄りません

 

f:id:za85432:20181108233518j:plain

ペットショップでの気になる出会い

 

先月、買い物ついでにちょっとペットコーナーへ。

 

ガラス越しに可愛い子犬ちゃん達。

見てるだけで癒されます(*^^*)。

 

中でもトイプードルのアプリコットの

男の子、ナッツの赤ちゃんの時みたい・・。

 

いつまでも見とれて

いたところ、パパさんが横でボソッと

「来るよ来るよ~」。

 

「・・・?」

 

あ、定員のお姉さんがこっちを見てニコっ。

 

しまった、気に入ったと思われちゃった?

 

「ごめんなさい、飼う気はないです。

見てるだけ・・(>_<)。」

 

我が家にはすでにトイプーちゃんがいることを

伝えると

「2匹いると一緒に遊んだりお留守番も

寂しくないですよぉ~。」

 

お姉さん、子犬を私の腕へ。

 

「ちっちゃ~い、可愛い~!!」

 

ずっしりと重いナッツとは比べものにならない

軽さ、なんて可愛いの~(≧◇≦)。

 

「男の子でこんなにおとなしい子、

ここ最近では珍しいんですよ。」

 

確かにお隣にいた女の子ちゃんより

かなりおっとり君ぽい。

 

私の腕の中でも全然動かずじっとしてます。

 

こんな大人しい子だったらナッツも大丈夫かなぁ、

とふと頭をよぎりましたが・・

 

無理だ、絶対無理です。

 

今でさえ子供達とナッツのお世話でいっぱいいっぱい。

 

これ以上お世話する子が増えたらメンタル的にも

金銭的にも限界が来るのは目に見えています。

 

しばらく抱っこさせてもらって

「ごめんなさい、ありがとう。」

 

子犬ちゃんをお返しして帰宅。

 

帰宅を全身で喜んでくれるナッツ君。

 

甘えん坊のナッツ、

自分より可愛い存在が現れたらかなり

落ち込みそうです(^^;。

 (どんな反応をするのか見てみたいけど)

 

お店側の作戦

わかってます、

「どうですかぁ~。」

と笑顔で可愛らしい子犬を抱っこさせるのは

ショップ側の作戦ですよね。

 

あんな可愛い子に腕の中から見つめられたら

離れられなくなっちゃいます。

 

特に私のような人はいいターゲットでしょうね。

 

ナッツがいなかったら連れて帰りたいと

言い出してたでしょう(^^;。

 

知り合いにもそれで飼い始めた人、

実際何人かいますもん。

 

多頭飼い、相性が重要!

 

でも2匹目の場合は注意です。

 

まずは先住犬との相性を考えないとです。

 

知り合いのお宅はパパさんがある日突然、

何の前触れもなく一目ぼれしたワンちゃんを

連れて帰ってきたそうですΣ(゚Д゚)。

 

しかし残念ながら先住犬との相性は最悪。

 

相性が悪いとそれはそれは大変とのこと。

 

犬も人間も毎日のストレスはかなり大きい

ようです。

 

でも相性なんて実際一緒に住んでみないと

わからないので難しいですよね。

 

その辺は犬も人間も同じかもですね(^^;。

 

まだいたあの子

 

さてその2週間後、再び用事があり

ショッピングセンターへ。

 

よせばいいのについまたペットコーナーへと

足が向かいます。

 

やっぱり目がいくのはトイプードルの赤ちゃん。

 

この前とは違うお姉さんがまたまた

 「抱っこしてみますかぁ~?」とスマイル。

 

前回はパパさんと二人でしたが今日は子供達も。

 

いまだ重たいナッツを上手く抱っこできない

息子にも1キロ前後の軽さなら楽々♬

 

「おとなしいねー。」

 

あれ、この子・・・。

 

タグプレートのお誕生日、よく見ると見覚えの

ある日付。

 

あ、この前の子だ!!

 

まだ飼い主さん見つかってなかったのね、

 ずっとここにいたのね。

 

今日もおとなし~く抱っこされ、

つぶらな瞳で私を見つめる子犬ちゃん。

 

これは運命?!

私を待っててくれた?

 

いやいや、でもやっぱ無理だ・・・。

 しまった、会いに来てはいけなかった(>_<)。

 

今日もごめんなさいとお別れしたものの

どうも気になるあの子。

 

子犬情報はお店のHPで見られるます。

 

帰ってからも気になってちょっと見てみる

ことに。

 

(毎週ペットコーナーは大人気。

あんなに大人しくて可愛いいからすぐに

飼い主さん見つかると思ったんだけどな。)

 

HPで詳細情報を見たところ、

あの子犬ちゃん、

ちょっぴり身体が弱い感じです。

検査結果の項目に2、3気になる箇所が。

 

(だから他の子よりちょっと値段が

低かったのかな・・)

 

それから1週間後、まだ飼い主さんは

現れない様子。

 

値段も見るたびに少しづつ下げられています。

 

ちゃんとしたショップなので売れ残っても

大丈夫だとは思いますが、

もしこのまま残っちゃったらどうなるのかな。

 

毎日気にする私に家族もだんだんヒヤヒヤ。

 

このままだとママ、あの子うちに

連れてきちゃうんじゃない?

 

そのうちパパさんもだんだん

気になってきたようです。

 

飼い主さん見つかったかと毎日私に聞くように。

 

こんなに気になるんです、

できることならお迎えしたい。

 

でも我が家の今の状況では

どう考えてもやっぱり難しい。

 

中途半端な気持ちで飼ったら

あの子もナッツも幸せにはなれません。

 

次の週末もショッピングセンターで買いたい物は

ありましたが、まだ飼い主さんが

見つかってないことを

把握していたためその日はあえて他の店へ。

 

これ以上あの子に会ったら

情が沸きすぎてしまう・・。

 

それでも気にはなるのでその2日後。

 

(どうかな、まだいたらどうしよう・・。)

 

お店のHPを覗いてみると・・・。

 

飼い主さん、見つかってました(≧◇≦)!!

 

良かったね、良かったね!

 

いいおうち、みつかったのね、

幸せになってね!!

 

家族に報告するとみんなもホッと安心顔。

 

 

これからは安易な気持ちで

子犬を見に行くのはやめよう、

そう心に誓った出来事でした(^^;。

 

f:id:za85432:20181108234825j:plain

 (ママはあなただけで精一杯♬)