ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

たまには手抜き晩御飯、絶品レトルト!

 

夕ご飯の救世主!

 

先週土曜日、パパさんが出張だったので

夜は子供と私だけでした。

 

日中は色々と忙しかったのと

PMSで身体は重い・・。

 

こんな日は夕飯を作る気はほとんどゼロ(-_-;)。

 

ということでこんな日は思いっきり

手抜きご飯 !!

 

f:id:za85432:20181129144305j:plain

 

本来レトルトのカレーはあまり美味しいと

感じたことは無いので買いません。

 

カレーを食べたいけれど作りたくない時は

近所にココ壱番屋があるので

食べに行くかテイクアウトをお願いします。

 

でもこのパッケージを見た瞬間すごく

魅かれてしまいついついカゴの中へ。

 

作れない日の救世主として食品保存の

棚に保存しておきました。

 

ご飯を炊いて簡単なサラダとデザートを用意。

 

あとはお湯を沸かして温めたレトルトを

かけるだけ!

 

(なんて簡単、楽チンなのかしら。)

 

お味は・・・大当たり!!

 

久々のヒットかも。

 

思ったより甘口でしたが、

すごくコクがあって私好み。

 

娘も大絶賛!

(あまり喜ばれると母として複雑ではありますが)

 

我が家の常備品として殿堂入り決定です。

 

これならレトルトカレーは嫌だと言うパパさんも

食べてくれるかも。

 

今回のお味は期間限定とあるので今後は

もしかしたら無いのかもですが

同じシリーズの定番品もあったので

今度はそっちを買ってみようかな♬

 

たまにはこんな超手抜きもしないと

頑張れないのでOKですよねっ!

(と自分に言い聞かせる)

 

生まれて初めてカップ焼きそばを食べた感動

 

小学校の頃、近所の一つ上のお友達のお家に

お泊りさせてもらったことがありました。

 

そのお家は離れに大きな工場があり

お父さんもお母さんもいつも忙しそうでした。

 

その日もお母さんは忙しかったようで

夕飯はお友達とおばあちゃんと私で先に

食べててねということに。

 

夕飯のメニューは・・

「カップ焼きそばUFO」!!

 

その5~6年前の1976年頃、

UFOが発売されピンクレディの

CMと共に爆発的なヒット。

 

私の母はインスタント食品を買ったことがなく

私にとってUFOは一度は食べてみたい

憧れの食品でした。

 

 

 

f:id:za85432:20181129142529j:plain

 

そのUFOが夕飯の食卓にあることは

私にとって衝撃的でした。

(焼きそばやラーメンはお昼にしか食べない

ものだと思い込んでいた)

 

 そして一口食べた瞬間・・

 

「お、美味しい~(≧◇≦)!」

 

とそれはもう感動したのを覚えています。

 

次の日家に帰り母にその感動を伝え

また食べたいとお願いしましたが

頭の固い母は買ってはくれずで

暫く私にとってUFO焼きそばは忘れられない

禁断の味でした(^^;。

 

母の味、負けないように・・。

 

インスタント食品やスナック菓子って

そうですよね。

 

色々な調味料で美味しくしてあるから

たま~に食べるとすごく美味しく感じてしまう。

 

学生の頃、私以上に厳しい家庭で育った友達は

スナック菓子や冷凍食品をもいっさい

食べさせてもらえなかったそうです。

 

その反動で親元を離れた途端、

魅惑の味を大丈夫かと心配になるほど

食べまくりでした。

 

インスタント食品やレトルト食品は添加物が

多すぎて身体に悪いので私も子供達に

できれば食べさせたくありません。

 

でもやっぱり便利だしそれなりに美味しいので

時々は利用しちゃいます。

 

とは言え一応買う時にどんな添加物が入っているか

やどこで作られたのかなど最低限はチェック。

 

あまりにこれはちょっとと言う表示の場合は

棚に戻します。

 

それにしても最近のレトルトや冷凍食品は

本当によくできてるなぁと思います。

 

今回アップしたカレーもですが

下手な手料理よりよっぽど美味しくできている

ものがたくさんありますよね。

 

 ちなみ今までに食べたレトルトの中で

うちの子供達の一番お気に入りは

セブンイレブンの金のハンバーグ

 

でも負けては いられません、母の味。

 

最終的には

「やっぱりママのが一番!」

とちゃんと言ってもらえるよう頑張らねば。

 

今後もほどよく手を抜きながら

美味しいご飯、作ります(*^^*)。