ゆきんこさん綴り

何気ない日常を大切に・・。愛犬、子育て、資産運用、日々の暮らしをのんびり綴る雑記ブログ

視力がひと晩でアップ(⁉)子供の視力矯正

  

f:id:za85432:20190704162057j:plain

寝ている間に視力アップ

 

現在中1の息子は小学校3年生頃から

特別なレンズを使い寝ている間に視力矯正する

オルソケラトロジーをやっています。

 

 www.menicon.co.jp

 

息子が視力検査の結果をもらってきたのは

小学校2年生。

 

それまで特に問題なくA判定だったのに

いきなりのC判定(0.6~0.3)Σ(゚Д゚)。

 

特にゲームをやり過ぎたとかも

無かったのでびっくり。

 

ただ小さい頃朝カーテンを開けた瞬間の光、

または幼稚園や学校での舞台発表の際

のライトがやたら眩しいと言っていました。

 

なので眼科検査で特に問題は無かった

ものの眼が少し弱いのかなと

どこか思っていました。

 

あと主人が視力がかなり悪いため

遺伝的なものも多少あるのかも。

 

私自身も主人程ではありませんが

視力は良くなく、日中はコンタクトです。

 

だからこそ子供の視力については

気を付けているつもりでした。

 

なのに・・・。

 

この突然のC判定はショックでした。

 

それからしばらくは眼科へ定期的に通い

目薬や近視用の機械(ワック)で様子を見たり

良いと思われることはひと通り試しましたが

残念ながら一向に回復の兆しは見えずでした。

 

勿論眼鏡も検討しましたが息子が嫌がった

のとサッカー教室に通っていることを

考えるとできれば私も眼鏡は

かけさせたくないというのが本音でした。

 

そんな時、目にとまったのが

オルソケラトロジー

 

ナイトコンタクトとも言います。

 

当時まだ扱っている眼科は少なかったのですが

この地域で唯一扱っている眼科が

すぐ近くだったのでとりあえず話を聞きに。

 

説明を受け、まずは無料のお試し体験。

 

オルソケラトロジーは合う人と合わない人が

いるとのことですが息子の場合は合ったようで

先生も驚く程の効果でした。

 

院内で試しにつけた1時間後に裸眼視力検査

をしたところなんと結果は1.5。

 

嘘みたいですがホントの話です。

 

効果あり過ぎて逆にちょっと怖かったです。

 

息子自身も急に視界が開けたので

びっくりと同時に嬉しそうな顔。

 

ただお値段がそれなりなのですぐに結論は

出せず一週間のお試し期間の間に

じっくり検討させてもらうことに。

 

その結果小学生の間は利用してみようという

ことになりました。

 

中学生になってからはまたその時に

考えることに。

 

というのもオルソケラトロジーは

ハードレンズの1種なので

やはり寿命があります。

 

あと子供は成長とともに目のカーブや

眼軸長も変化しやすいそうです。

 

数年後レンズが合わなくなった時

初期費用ほどではないのですがやはり

それなりの費用がかかるんです(>_<)。

 

そして現在・・。

 

既に寿命的には超えているのですが

今も問題なく使えています。

 

天候や体調によりかなり波があるものの

先日の定期検査では視力1.2でした。

 

先生に相談したところまだこのまま使っても

大丈夫とのことでしたが、時々見えにくい

日があるのとあまり寿命を超えて使うのも

怖いのでそろそろ替え時かなと思っています。

 

学校合宿時の不安

 

買い換え時期にあたり今後どうしようかと

いうのはまだ決まっていません。

 

眼鏡にしようかオルソケラトロジーを

継続しようか、もしくは使い捨てコンタクト

にしようか・・・。

 

色々悩ましいところです。

 

オルソケラトロジーは基本毎日就寝時に装用

ですが1~3日しなくてもある程度

視力は保てます。

 

この日数には個人差があるようです。

 

息子は以前は3日空けてもも大丈夫でした。

 

しかしここ最近は3日目にはだいぶ見えにくく

なっているようです。

 

そうなると問題なのは合宿。

 

もちろん持っていってもいいのですが

もし失くしたりしたらと思うと

恐ろしくて無理です(>_<)。

 

息子のことだからきっと宿泊先で

バタバタと慌ただしく荷物もきっと

すぐにぐちゃぐちゃに。

 

それに時間に追われ装用する際焦って落として

しまうことも十分あり得ます。

 

不器用な息子はやっと最近少しずつ自分で

取り外しできるようになったもののいまだに

はめるのに時間がかかり大騒ぎな状態。

 

ちなみにレンズはハードの1種ですが

柔らかさや大きさはハードとソフトの

中間くらいです。

 

中間といっても

ハードレンズに比べかなり柔らかいです。

 

そして管理や取扱の点から言えば

女の子はまだ安心な気がします。

(個人差はあるでしょうが)

 

娘のお友達にもオルソケラトロジーを

使用している子が数人いるのですが

みんなちゃんと自分で管理できているらしく

修学旅行や合宿の時も持参していた

ようです。

 

いまのところ息子は小学校のキャンプ、

修学旅行に行っている間は装用無しでも

大丈夫でした。

 

しかし来年、中2のスキー合宿は

これまでのより長い3泊4日。

 

今の状況では2日目までが装用無しの限界。

 

3日目以降は視界が悪く不安です。

 

レンズ寿命とスキー合宿を考えると

今年中に結論を出したほうがよさそうです。

 

今後の選択

 

今矯正している状態を本当の視力に戻すには

最低1週間はかかるそうです。

 

なので眼鏡を作る場合1週間以上空けなければ

正確な度で作ることができません。

 

となるとチャンスは夏休みとか冬休み。

 

眼鏡にする場合は現在も続けている

サッカーの際は外さなければなりません。

 

そうなると使い捨てコンタクトとの併用が

いいかなとも思案中。

 

一方オルソケラトロジーは買い換え費用に

付け加え装着や手入れの煩わしさという

デメリットがあるものの日中裸眼の快適さは

やはり魅力的。

 

しかしその場合スキー合宿までに

安心できる管理と扱いを徹底する課題が。

 

 

どうしましょうか・・・(^^;。

 

 

今後主人と息子、我が家のお財布と

よ~く話合って答えをだすつもりです。

 

近視進行抑制効果

オルソケラトロジーには近視進行を抑制する

メリットもあるそうです。

 

矯正効果が無くなった時、

正確な視力がどのような状態になっているか・・。

 

ちょっぴり楽しみでもあり不安でもあります。

 

費用について

 

オルソケラトロジー、費用は眼科によって

違うようですが我が家のかかりつけでは

確か初期費用15万程。

 

それプラス保証が5万~20万程。

 

保証には検査、定期健診、失くしたり

度数変更の際の交換などが含まれますが

保証内容によって金額がだいぶ変わります。

 

我が家のように保証期間後の

レンズ寿命による作り替えの費用は

まだ詳細を確認してないのでわかりませんが、

これもまた眼科によって色々のようです。

 

2回目以降の買い替えが初期費用の

3分の1~3分の2のところもあれば

初期費用と同等近くかかるところもあると

聞きます。

 

同じものならできるだけ良心的な価格の

ところで作りたいですよね。

 

現代っ子の視力

 

今時の子はスマホやゲームが発達しているせいか

中学後半以降はクラスの半分以上が

視力が悪いようですね。

 

(ただ中にはゲームをどんなに長時間やっても

視力がとってもいい子がいるらしいので

羨ましい限りです(^^;)

 

コンタクトデビューも以前は中2が

断トツだったのが最近は中2が減り

小6が増えているとのこと。

 

目が悪いとお金もかかるし色々不便。

 

いいに越したことはないのですが

現代社会の環境で視力を保つのは

なかなか難しそうですね( ;∀;)。